HO6LA(ホムラ) OFFICIAL HP|6人組アイドルグループ

Follow

HO6LAの活動に関する大切なお知らせ

HO6LA(ホムラ) OFFICIAL HP|6人組アイドルグループ

Follow

【HO6LAを応援してくださっている皆様へ】

平素より大変お世話になっております。


本日は今までHO6LAを応援して下さった皆様へ大切なご報告が御座います。


HO6LAとして約一年間活動してきた中で、それぞれのなりたいアイドル像や、未来像、目指したい方向性や音楽性など様々な部分においてメンバー間で相違が生まれてきてしまいました。


結果として、6人でHO6LAとして同じ夢に向かって歩んでいくことが難しく、HO6LAとしてのグループ活動を終了する運びとなりました。


最後の公演につきましては、それぞれのメンバーの意思や思いを尊重し、HO6LA一周年記念公演として開催予定でした2022年9月12日とさせていただきます。


これまで活動を温かく見守り、応援してくださった皆様には心より御礼申し上げます。


ファンの皆様には大変寂しい想いをさせてしまいますが、最後の公演までファンの皆様と素敵な思い出を作りたいという思いで全力で邁進して参りますので、HO6LAを温かく送り出していただけましたら幸いです。


HO6LA


―――――――――――――――――――

以下 HO6LA プロデューサー 苺りなはむ より


HO6LAを応援してくださっている皆様へ

オーディションから現在までHO6LAを応援してくださり、ありがとうございます。


パンルナリーフィとご縁があってこのプロジェクトの始動が決まり、オーディションでクスノキロア、わずらい、笑瑠、八光うみ、わんにゃんサーキットDX!と出会い、HO6LAは6人組のアイドルグループとして始動致しました。 アイドル活動を再開したり、ほぼはじめて活動を始めたメンバーもいて、アイドル活動やグループ活動は全てが上手くいくことばかりではないと思うので、日々葛藤や不安、戸惑いもあったと思います。


でも、そんな中見る度にパワーアップするライブパフォーマンスに感動して、私自身、沢山のエネルギーやインスピレーションをもらっていました。


プロデューサーとして、そんな彼女達の背中を押すにはどんな楽曲や詩、どんな演出がいいかなど考えながら、HO6LAを生み出し、形作っていく事はセルフプロデュースとはまた違う新鮮なことばかりでした。


HO6LAを通じて新しい経験を沢山させていただけた事、自分だけでは生まれなかった作品を世に出させていただけた事、またHO6LAを聴いてくださったり見てくださるファンの皆様がいらっしゃる事、ファンの皆様をはじめ、メンバー、制作に携わってくださったクリエイターの皆様、一緒にこのプロジェクトを動かしてくれたスタッフの皆様には本当に感謝の気持ちでいっぱいです。


本当はまだまだやりたかったこと、作りたかったもの、コロナが明けた際には打ちたかった企画やプロデューサーとして力添えしたかったメンバー達の夢が有るので、寂しい気持ちはありますが、ご縁があって出会わせていただいた6名のメンバーにはそれぞれ後悔のない幸せな人生を送ってほしいというのが何よりも私の一番の願いです。


HO6LAのメンバーは一人一人それぞれ違った個性を持った素敵なメンバーです。


私は、HO6LAの楽曲"光"にもあるように、終わりを告げる瞬間は始まりの瞬間でも在ると思うのでHO6LAの終わりから始まるそれぞれのメンバーの新たな人生を心から応援しています。


そして、解散後も残るHO6LAの音楽が、皆様の日常を少しでも照らす灯火になれたら嬉しいです。


HO6LAはメンバー6人でわくわくやどきどきやメラメラそんな熱い気持ちを忘れずに炎みたいに上昇していこうという想いをこめて付けたグループ名です。


HO6LAとして最初にお披露目公演を行った原点でもある箱で、グループコンセプトを胸に最高な時間を皆様にお届けしたいと思っています。


解散公演まで頑張りますので最後までよろしくお願い致します。


HO6LAプロデューサー 苺りなはむ

ページを報告する

コピーしました

コピーしました